IFTTTで記録したTodoistの完了タスクログを自動整理するちょっとしたアイデア

Todoistの完了タスクノートはAutoEverで整理する

IFTTT連携で記録したTodoistで完了にしたタスク。

うっかりノートを整理し忘れて何日分もまとめて1ノートに追記し続けた失敗談に「あるある」とうなずいてくれる方もいるはず…

そんな失敗を繰り返さないためのちょっとしたアイデアがあるのです。

iPhone限定になってしまいますが、完了タスクのログを自動整理するタスクがいい働きをしています。

Todoistの完了タスクをIFTTTで記録する!

ライフハックに興味を持ち始めてから「Todoist」を愛用しています。よっひー(@yosiakatsuki)です。

次の記事を参考に、僕もTodoistで完了を付けたタスクをIFTTTで連携してEvernoteにログを取るようにしています。

ただ、完了タスクをノートに追記していく方法だと、いつまでも同じノートに追記され続けます。

対策としては、毎日ログを取ったノートをリネームするか、ノートブックを移動させればOK。

僕はAutoEverのプリセット全実行URLスキームを毎朝実行するタスクに登録して、ノートの移動を自動化しています。

完了タスクログは毎朝自動整理

AutoEverでノートを移動

TodoistのタスクにEvernoteのクラシックノートリンクを付けると便利ということを以前記事にしました。

要領は全く同じで、TodoistのタスクにAutoEverの実行URLスキームを登録してしまいます。

  • 全実行:autoever://?preset=all
  • プリセット指定:autoever://?preset=プリセット名
TodoistのタスクにAutoEverのURLスキームを登録

僕はついでに他のノートも整理するために、全実行URLスキームをタスクに登録しています。

AutoEverではノート名を条件にノートの移動をする

AutoEverでは、ノート名を条件に、ノートブックを移動するプリセットを作っておきます。

毎朝のタスクに登録しておく

タスクの実行タイミングとしては朝がいいです!

夜寝る前に自動整理のタスクを仕掛けると、自動整理タスクの完了ログだけ次の日の一番初めの完了タスクになってしまうからです。

とはいえ、ここらへんはお好みで…

ノートのタイトルを変えなくてもいいかな

AutoEverを使った自動整理でも、ノートのタイトルは自動で変更することはできません。

「全部同じタイトルだと、いつのログだかわからない」

とも思いましたが、Evernoteのカードビューで見れば、いつのかは大体認識することができるのでノート名はあえて変更してません。

カードビューでいつのノートかはなんとなくわかる

ノート名を日付にしておくことなどは好みによってやりかたが変わってくると思います。

アイデアの一つとして、気になりましたら試してみてください!

紹介したアプリ

よっしーのひとこと

よっひー

Todoistはまだまだ活用方法が隠れてそうでなかなか飽きないですよ!

これからも何か役立ちそうなアイデアが浮かんだら記事にしますね!

ではまた。