エックスサーバーユーザー要注意!IFTTTとWordPressでエラーが出た時の対策方法

エックスサーバーユーザー要注意!IFTTTとWordPressでエラーが出た時の対策方法

IFTTTのWordPressチャンネルを有効化しようとした時にエラーが発生…

ブログのHTTPS対応した際に、接続情報を更新しようとしたら次のようなエラーが…

  • Live channel fields value is not a valid WordPress url
  • Unable to verify WordPress credentials. Please try again.

以前有効にした時はこんなエラー見なかったんですけど…

でも、諦めるわけにはいきません!

エラー対処して、IFTTTのWordPressチャンネルを有効にするためにやったことを紹介します!

7人のブログ侍

七ブ侍はブロガー15人(週イチ7名+月イチ2名+季イチ6名)が日替わりでブログ更新をするリレー企画です!

IFTTTのWordPressチャンネル有効化でエラーが出る!

IFTTTのWordPressチャンネル最有効化がこんなに大変になるとは思わなかった!よっひー(@yosiakatsuki)です。

以前、このブログをHTTPS対応したときに「ブログのURL変わるから、WordPressのチャンネルももう一回接続しなおさなきゃ」と思って作業を始めたら大変!

IFTTTとWordPressの連携で見慣れないエラー

見たこと無いエラーが2つも…

  • Live channel fields value is not a valid WordPress url
  • Unable to verify WordPress credentials. Please try again.

何日かかかりましたが、次のようなことをやってなんとか対処出来ました…

ご参考になれば幸いです。

「Live channel fields value is not a valid WordPress urlエラーの対処

まずはこのエラーの対処方法。

結論から言うと、僕の場合、エックスサーバーの「WordPressセキュリティ設定」にある「XML-RPC API アクセス制限」をOFFにすることで対処出来ました!

設定の変更方法は次のとおりです。

エックスサーバーのサーバーパネルからドメインを選択

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログインして、対象ドメインを選択します。

WordPressセキュリティ設定を開く

続いて、WordPressセキュリティ設定を選びます。

解除したい設定を選ぶ

すると、「国外IPアクセス制限設定」「ログイン試行回数制限設定」「コメント・トラックバック制限設定」の3つがタブで表示されるので、「国外IPアクセス制限設定」を選びます。

その中に「XML-RPC API アクセス制限」があるので、この設定を「OFFにする」のボタンを押して変更します。

「XML-RPC API アクセス制限」をOFFにした状態でIFTTTのチャンネル有効化ページで再度URLとユーザー名・パスワードを入力すると、「Live channel fields value is not a valid WordPress url」のエラーが消えました。

「Unable to verify WordPress credentials. Please try again.」エラーの対処

「Live channel fields value is not a valid WordPress url」のエラーは消えましたが、もう一つエラーが残りました。

こちらのエラーは単純にユーザー名とパスワードの組み合わせがおかしいと出るエラーだと思うのですが…

とりあえず、先のエラー対処でログイン試行しまくったので、サーバー側でログイン試行回数制限がかかっているかもしれないと思い、1日放置することに…

翌々日、再度チャレンジしてみましたが、やっぱりエラー表示が消えません…

「もしかして…」と思い、試しにHTTP→HTTPSのリダイレクト設定をやめてみると…

チャンネルの有効化ができた)

チャンネル有効化出来ました!!

と、言うことで、HTTPSに対応している方で、IFTTTのWordPressチャンネル有効化時に「Unable to verify WordPress credentials. Please try again.」が表示される場合はリダイレクト設定を止めてみてください

チャンネル有効化した後はHTTPSのリダイレクトを有効にしても問題なく動いています!

(ログを確認すると、時々エラーは出ているようですが、「Personal Recipe triggered」の方が大多数です)

エックスサーバーユーザーは海外のサービスを使うときは注意しよう!

セキュリティ面を強化するために、レンタルサーバー会社側でいろいろやってくれることは一つの大きなメリットです!

今のところ、エックスサーバーではWordPressのセキュリティ強化策として海外からのアクセスに対して制限をかけるようになっています。

もし、海外のWEBサービスとうまく連携出来ない時は、セキュリティ設定を確認してみてください!

そして、セキュリティ設定を変更したら、特別な理由がない限り設定を戻すことをお忘れなく。

(「特別な理由ってなんだろう」と思った方は今のところ「特別な理由がない」に該当するので、設定変えたら戻して下さい)

よっしーのひとこと

よっひー

とりあえず、変に迷宮入りしなくて良かったです。

それにしても、ちゃんとメールは確認しないとダメですね…どんな機能が追加になったかわからなくなっちゃいます…

ではまた。

明日のブログ侍は?

明日の七人のブログ侍は木曜日担当、いずれも。のkoh(@koh_izuremo)さんです!お楽しみに!

七人のブログ侍とは

「七人のブログ侍」とは、七人のブロガーが担当曜日を決め、日替わりで更新していくリレー企画!

他の侍の記事も是非読んでみてください!

よっしーの他の「七人のブログ侍」記事も見てね!

7人のブログ侍