EvernoteにMarkdownで書いたリストがいつの間にか書式変換されるのをどうにか対処する方法

Evernoteアプリで勝手に書式変換されるのを防ぐ方法

最近ブログの下書きをEvernoteに書くようにしているのですが…

Markdownで書いていたリストがいつの間にか「リストの書式」に変換されていて「うがー!!」ってなることがしばしば…

Mac版Evernoteデスクトップアプリの話になりますが、勝手に書式変換されるのを防ぐ方法があったのでその紹介です!

EvernoteにMarkdownで書いていたら勝手に書式変換される時の対処法

Markdown大好き。よっひー(@yosiakatsuki)です。

最近、今までブログの下書きのメインだったTextwellからEvernoteに下書きするように変えてみました。

前々からブログ記事の文章はMarkdownで書くのが僕のブログの書き方だったのですが、Evernoteでも今までどおりMarkdownでテキストを打っていくとある問題が…

Evernoteのノートに書いた順番付きリストが勝手に書式変換される

…順番付きリストが勝手に書式変換される…

Evernoteだけで完結するテキストであれば、書式変換されてもいのですが、この後HTMLに変換するので、プレーンテキストのまま保存しておきたい!

…と、そういえば、似たような事を知り合いのブログ記事で見たのを思い出しました。

リスト、水平線、絵文字の書式変換をストップ!

「そういえば似たような話しあったな!」と思い出して、それこそEvernote内のWEBクリップを検索してみたらありました!!

上の記事では「水平線」について書かれていますが、リスト、水平線、絵文字の3種類の書式の自動設定がまとめて変更できます。

「できます。」というか、まとめてしか変更出来ないみたいですね…

Evernoteの環境設定から書式タブを開いてリストの自動変換のチェックを外す

Evernoteアプリの環境設定([Evernote]→[環境設定…])から「書式設定」タブを開いて「書式の自動設定」の欄にあるチェックボックスを外せばOKです!

ひとまずこれでブログの下書きが捗ります!

もし、同じことにお悩みでしたら参考にしてみてください!

よっしーのひとこと

よっひー

リストは変換してほしくないけど、水平線は変換してほしかったり…

ないものねだりです。

ではまた。