Evernoteに貼り付けたGoogleドライブのURLが勝手に装飾されるのを防ぐ方法

Evernoteに貼り付けたGoogleドライブのURLが勝手に装飾されるのを防ぐ方法

EvernoteとGoogleドライブの連携でリンクを綺麗に見せてくれる機能は素晴らしいと思います。

ただ、時にうっとおしかったり「いや、URLは文字列じゃないと気持ち悪い!」といった場合、モヤモヤの塊と化してしまいます…

ということで、EvernoteのノートにGoogleドライブのURLを貼り付けた時に勝手に装飾される対策法です

EvernoteとGoogleドライブの連携のモヤモヤ

価格改定などで乗り換え組もいらっしゃるようですが、これからもEvernoteを使い続けると思います。よっひー(@yosiakatsuki)です。

今までもいろいろと便利な機能を提供してくれたEvernoteですが、この記事を書いている時期はEvernoteのTOPページで「Evernote+Google ドライブ: よりスマートな働き方」なんてGoogle ドライブ推しなEvernoteさんですが…

GoogleドライブのURLがビジュアルなリンクに変更されてしまう

単純にURLを置いておきたいのにこんなリンクに変換されちゃうとちょっとモヤモヤします。

(接続出来ないなら変換しなくていいのに…)

ということで、Google ドライブのリンクが勝手に変換された時の対処法と、自動で変換されるのを防ぐ設定方法です。

変換されたGoogle ドライブのリンクをURL文字列に戻す

command+zでURLの文字列に戻すことは可能

見た目に綺麗なリンクに変換してくれたGoogle ドライブのリンクをとりあえずサクッと戻す方法はcommand + zキーです!

「取り消し」ってやつですね。

写真はMac版のEvernoteアプリですが、Web版でも同様の操作です。

コレでサクッとURLに戻せます!(恥ずかしながらちょっと手こずりました…)

自動でリンクの変換がされないように設定する

「毎回command + zでリンクを戻すのが面倒!」という場合は、環境設定を変更しておきます。

環境設定から「装飾リンクを有効化」のチェックを外す

Evernoteアプリの[環境設定]→[全般]タブの中にある「装飾リンクを有効化」のチェックを外すとGoogle ドライブのリンクの変換がされなくなります!

まとめ

リストの書式変換で躓いたこともありますが、時々モヤモヤすることがあるEvernoteですので、うまく付き合っていきたいですね…

URLを貼り付けて「うわ!なんか変わった!」という場合はお試し下さい。

よっしーのひとこと

よっひー

ノートがなんだか等幅表示されないのもなんとかならないかなぁ…

そこもモヤモヤです。

ではまた。