ブログのプロフィールを作っただけで満足?いや!この3箇所にプロフィールへのリンクも作るべし!

プロフィールページへの入り口準備も大事なことでございます

ブログのプロフィール。「書いたぞ!やったー!」で満足してません?

プロフィール書いたら、プロフィールページへの入り口をきちんと準備しておきましょう!

せっかく頑張って書いたプロフィールを読んでもらえなければもったいないですよ?

プロフィールへの動線をしっかり準備!

プロフィールを書いたら、そのプロフィールページへの入り口をわかりやすいところに作ります!

せっかく精魂込めて作ったプロフィールでも、見てもらえなければ宝のもちぐされです!

自分が初めて読んだブログに「これ書いている人はどんな人だろう」と思った時、プロフィールページへの入り口がわかりずらいとがっかりしませんか?

自分を知ってもらい、ファンになってもらうチャンスを逃さないよう、プロフィールページへの動線はしっかり準備しておきましょう!

プロフィールへのリンクを置くべき3箇所

プロフィールページへのリンクを置くべきだと思う場所は以下の3箇所!

  1. サイドバー
  2. 記事下
  3. ヘッダ

サイドバー

サイドバーのプロフィールへの入り口

一番重要だと思うのはやはりサイドバーですね!

あなたのブログにもサイドバーに関連記事や広告、SNSのフォローボタンを置いてませんか?

それって、何の為ですか? おしゃれで置いてるわけじゃないですよね!

読んでもらいたい・見てもらいたいからそこに置いていると思うんです!

実際、僕もブログを拝見してる時、サイドバーにあるものって結構気になっちゃうもんなんですよね。

たらハコではPCからのアクセスで、プロフィールページヘの入り口として一番多くクリックされているのはサイドバーのリンク。

よっぽどデザイン的に不都合がない限り、サイドバーにプロフィールへのリンクを置かない理由はないと思います。

ちなみに… プロフィールへのリンクのクリック数はGoogle Analyticsのイベントトラッキングを仕込んで測定してます。

記事下

記事下のプロフィールへの入口

広告の掲載位置も「記事下に置け!」ってよく聞きますよね?

僕もそうですが、「記事を全部読み終わったからバイバーイ」って意外とならなくて、少しだけ記事下の部分って見てしまうものです。

記事下は読者に何かアクションをしてもらいやすい位置。

広告・シェアボタン・関連記事などなど…優先度を決めるのが難しい部分ですが、自分をよく知ってもらい・ブログを購読するきっかけにしてもらいたければ、記事下にプロフィールへのリンクは設置したほうがいいと思います!

ヘッダ

ヘッダ部分にプロフィールがあると、必ず目につく!

たらハコではPC・スマホ・タブレット共通で一番アクセスされている部分!

何しろ「ページを開けば絶対表示される」部分になるので、目に留まる確率は先に挙げた2箇所よりはるかに高いです。

「記事を開いていきなりプロフィールページを見る」ってことはあまりないとは思いますが、「プロフィールページがあるぞ!」ってことを知ってもらうには十分な役割を担ってると思います!

読んでもらえないプロフィールページはもったいない!

せっかく頑張って書き上げたプロフィールですから、是非ともブログを訪れてくれた方に読んでもらいたいですよね?

読んでもらうための動線をしっかり用意して、「もったいないプロフィール」にならないように工夫していきましょー!

よっしーのひとこと

よっひー

ほんと、プロフィールページへの入り口が用意されてないともったいないです!

あなたのお友達に「あー。もったいない!」状態の人がいたら、ぜひ「これやらないともったいない!」って教えてあげてください!

ではまた。