Google AnalyticsでPC・スマホ・タブレットからどれだけアクセスされているかを調べる最もシンプルな方法

自分のサイトがPC・スマホ・タブレットからどれだけアクセスされているかGoogle  Analyticsで調べる

自分のブログ・サイトがどのPC・スマホ・タブレット、どのデバイスからよくアクセスされているか把握していますか?

こんばんは。よっひー(@yosiakatsuki)です。

スマホ対応の判断材料にもなるデバイスカテゴリ別のアクセス数を調べる簡単な方法を紹介します。

Google Analyticsでデバイスカテゴリ別のアクセス数を知

PC・スマホ・タブレットのどのデバイスカテゴリからどれだけアクセスがあるかはGoogle Analyticsの標準レポートで知ることができます!

そのレポートの表示方法を紹介します!

「モバイル」→「サマリー」で確認できる

デバイスカテゴリ別のアクセス数を知る最もシンプルな方法は[ユーザー]→[モバイル]→[サマリー]で見れるレポート!

ユーザー→モバイル→サマリーで簡単にデバイスカテゴリ別アクセス数を知ることができる

表形式のレポートだと、セッションの他、新規ユーザー数や直帰率なども見ることができます!

レポートの対象期間を変えれば、今までの全期間や直近1ヶ月のデバイスカテゴリ別のアクセス数を調べることができます!

デバイスカテゴリ別の比率が知りたいなら円グラフで表示!

デフォルトでは表形式のレポートが表示されますが、デバイスカテゴリ別のアクセス比率を知りたい場合は円グラフがおすすめです!

レポートの右上に、レポート形式を選ぶアイコンがあるので、円グラフをクリックすると、レポートを円グラフで表示してくれます!

円グラフ表示したほうが比率を知ることができてわかりやすい

見たい指標を変更することもできますが、円グラフではセッションだけ見れば十分な気がします…

自分のサイトがどのデバイスから多く見られているのかを知る際には、きっとアクセス数ではなく、比率のほうがわかりやすいかと思います。

スマホ対応の判断材料に

あなたのブログ・サイトはスマホ対応してますか?

スマホからガンガンアクセスされているのに、「スマホ対応していない」だともったいないですからね…

1度調べてみて、スマホからのアクセスが多いようであれば、早急にスマホ対応を考えたほうがいいことがあるかもしれません。

よっしーのひとこと

よっひー

ブログデザインをカスタマイズする上で、「スマホ表示とPC表示どちらを優先するか」を考えるときにこのレポートは役立つと思います。

僕のブログは約8割位はスマホからアクセスされていましたが、最近は少し落ち着いて、なんだかちょっと寂しい気持ち。

ではまた。