iPhoneのGmailアプリでメールを左右スワイプでゴミ箱に入れる設定方法

iPhoneのGmailアプリでメールを左右スワイプでゴミ箱に入れる設定方法

2016年11月にデザイン一新されたiPhoneのGmailアプリ。

メールを左右スワイプでアーカイブしたり、ゴミ箱に入れる動きがとってもわかりやすくなりました!

デフォルトだとアーカイブする設定になっていると思いますが、これをゴミ箱に入れる設定に変更する方法を紹介します!

スポンサードリンク

iPhoneのGmailアプリでメールの左右スワイプの動きを「ゴミ箱に入れる」ようにしたい

GmailのメーラーをInboxからGmailに変更しました。よっひー(@yosiakatsuki)です。

Inboxを使っていたときは、右スワイプでメールをゴミ箱に移動する設定にしていたのですが、Gmailアプリに移ったら左右スワイプでアーカイブされるようになってるじゃないですか!

…と、そう言えばInboxのときもスワイプでアーカイブするかゴミ箱に移すかは自分で設定した気がするな…

ということで、Gmailアプリのメール左右スワイプの動作を「ゴミ箱に入れる」ように設定する方法を紹介します!

スポンサードリンク

Gmailアプリでメールの左右スワイプの設定を変更

Gmailアプリの設定メニューを開く

Gmailのメニューから設定を選ぶ

まずはGmailアプリの左上のアイコンからメニューを開きます

メニュー下の方にある「設定」という項目をタップします!

設定変更するアカウントの選択

設定変更するアカウントを選びます

スワイプ時の動きはアカウントごとに設定できるので、アカウントの一覧から設定変更するアカウントを選びます。

メッセージ削除時の既定の動作を変更

スワイプでの動作を変更します

「メッセージ削除時の既定の動作」の項目をタップして、「アーカイブ」か「ゴミ箱」を選択します。

ゴミ箱は文字通り「ゴミ箱」に移動します。

アーカイブについては、アーカイブしたメールは受信トレイから消え「すべてのメール」かメールから見れるようになります!

(もしくはメールに付けたラベルのメール一覧。…慣れないとわかりづらい!)

左右スワイプでの動作を設定することが出来ました

実際にメールを左右にスワイプしてみるとゴミ箱の場合は赤色の背景にゴミ箱のアイコンが表示され、アーカイブのときは緑色の背景に箱に入れてる風なアイコンが表示されます。

これで左右スワイプ時の動きを変更することが出来ました!

まとめ

メルマガとかバンバン受信するようなアカウントは削除にして、仕事のメールがほとんどなアカウントはアーカイブにしておく…なんてことが出来ますね!

メールをスワイプでガンガン処理できるのは気持ちいいです!

よっしーのひとこと

よっひー

右スワイプと左スワイプの動きを別々にしてくれればよかったのに…

ではまた。

関連記事

2015.3.2 iPhoneアプリ
23 0 5

2014.10.5 iPhoneアプリ
21 0 2

2016.1.20 iPhoneアプリ
13 0 1

2015.9.24 iPhoneアプリ
12 0 1

サイト内を検索する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です