リサイズも圧縮もこれ一本!画像圧縮iPhoneアプリは「ImageResize」が最強!

リサイズも圧縮もこれ一本!画像圧縮iPhoneアプリは「ImageResize」が最強!

僕は今まで画像のリサイズや圧縮をしてくれるアプリをいろいろと試してみましたが、これが最強です。

ブログで使う画像はiPhoneから書いたものでも必ず圧縮しています。よっひー(@yosiakatsuki)です。

僕がモブログを始めた頃はアイコンが究極にダサいし、ちょっと使いづらいところがあったのですが、久々にみてみたらどえらく使いやすくなってました。

最強です。

画像のリサイズと圧縮できるiPhoneアプリは「ImageResize」が最強!

「ImageResize」なら、リサイズしながら画像の圧縮ができる!

ぐーたら人間の僕はですね。あれこれまとめてやってくれるものにすごい弱いんですよ。

そんな僕にぴったりの「ImageResize」はこんな事をまとめてやってくれます

  • 画像のリサイズ
  • 画像の圧縮
  • Exif削除

「ImageResize」を使うまでは画像をリサイズして、必要があればExifを削除して、TinyPNGで圧縮をしていました。

そんなめんどくさい作業がたった1本のアプリで完結できちゃうんです!最強でしょ?

画像の粗さとサイズを確認しながら圧縮品質を選べる!

「ImageResize」の特徴は、圧縮後の画像の粗さを見ながら圧縮品質を選べるところにあると思います!

写真を確認しながら圧縮品質を決められる

圧縮する画像を選んだら、画面の下の方にある「最低画質」「標準画質」「最高画質」「圧縮なし」から圧縮品質を選びます。

圧縮品質を変えると、圧縮後のファイルサイズもわかるので、画像の粗さ・ファイルサイズと相談しながら圧縮品質を決められます!

リサイズする画像サイズをあらかじめ登録できる!

この機能が凄い便利なんです!以前は無かったのか、それとも僕が見逃していたのか…

「ImageResize」は画像の長辺を指定の長さにリサイズするしくみなのですが、そのサイズをあらかじめ登録できるんです!

リサイズ設定と反映先

メイン画面の左下に丸で囲まれた「!」マークが設定を開くボタンです。

設定項目の中に、上の画像の左のようなリサイズ設定という項目があります。

ここに設定したサイズが右の写真のように、リサイズできるサイズとして表示されます!

僕はブログで使う画像の横幅は640pxにすると決めているので、いつも同じサイズの設定を呼び出せるのが 便利ですね!

クイックアクションで何枚でもラクラク圧縮!

「ImageResize」は複数の画像を一括処理できないのがイマイチポイントすね…

でも、一括処理できなくても、サクサクと画像を圧縮できるクイックアクションという機能が物凄い便利なんです!

クイックアクションを登録する場所

設定メニューにクイックアクションを登録する場所があって、「シングルタップ」や「ダブルタップ」などに、操作を割り当てられます。

クイックアクション実行スペース

割り当てた操作は上の写真のハイライトした部分あたりでアクションすると実行してくれます。

シングルタップをモーメントに変更

ちなみに、僕のアクション設定はこちら↑

シングルタップを「モーメント」に変えて、画像の選択と保存(ダブルタップに割り当て)を繰り返せるようにしてあります!

画像サイズ(容量)が気になるモブロガーは絶対持つべし!

日常的にブログで使う画像を圧縮しているモブロガーなら絶対持っておきたいアプリです!

僕はもちろんほぼ毎日使うので、広告のないPro版を持ってます。

「まずはお試し」ならば無料版でも十分機能を堪能できます!

よっしーのひとこと

よっひー

このアプリ、以前のアイコンが本当にダサかったんですよ。

こんなステキな変身を遂げるとは!

ではまた。

モブログするならこちらの記事もいかが?