iOS8のSafariではデスクトップ用のページ表示が可能!操作は簡単「ひっぱる」だけ!

iOS8のSafariでPC表示させるのはとっても簡単

ほんとにこの「デスクトップ用サイトを表示」機能が気に入ってます!

こんちゃま!
よっひー(@yosiakatsuki)です。

iOS8のアップデートで新しく追加になったSafariの機能「デスクトップ用サイトを表示」!

いままではiPhoneからページをPC用表示させるためには「PC用表示させるためのアプリ」を使っていましたがこれからはSafari一本で使い倒せます!

iOS8のSafariでPCページを見よう!

PCページの表示方法は簡単!

iOS8のSafariでPC用ページを表示するのはとっても簡単!

Safari上部のアドレスバーをタップして、ブックマークの一覧が表示されたら、下にひっぱります!

iOS8のSafariでアドレスバーをタップして、下にひっぱると「デスクトップ用サイトを表示」が表示される

表示された「デスクトップ用サイトの表示」をタップすると、見ているサイトがPC表示になります!

iPhoneからでも、PCサイト表示になりました!

あ。タイトルでは「ひっぱるだけ」と書いてありますが、そんなことはなかったですね。スミマセン。

何はともあれ、たったこれだけでiPhoneからでもサイトをPC表示で見ることができます!

Twitter公式の埋め込みコード取得なんかに使える!

以前紹介したTwitterのツイートをブログに埋め込むためのコードを取得するときに使えます!

この他、YouTubeの埋め込みコードなども取得できるようになるので、モブログでのコード埋め込みが捗りますな!

よっしーのひとこと

よっひー

iOS8のアップデートでSafariがかなり使いやすくなってきました!

SafariってOSアップデートの度にいろいろな設定がぶっとぶんで避けてたんですけど、これからはメインブラウザとして使っていきたくなるアップデートとなりました!

ではまた。