Textwellを使い始めたら絶対追加したいモブログが捗る7つのアクション

Textwellを使い始めたら絶対追加しておきたいアクション

WordPressに移ってから、iPhoneからのブログ記事作成はTextwellを使うようになりました!

Textwellのカスタマイズの高さには驚きを隠せません!

よっひー(@yosiakatsuki)です。

モブログが捗るTexwellを使い始めたら絶対追加しておきたいアクションを紹介します!

Textwellを使うなら絶対追加したいアクション

Textwellでモブログするうえで、記事作成が劇的に捗るアクションを紹介したいと思います!

SaveFile

書いた内容を保存できるアクション。

まるでファイルを保存するように書いてる内容を保存しておくことができます!

▶︎SaveFile

SaveFileで保存した記事はフォルダにまとめておくとアクション一覧がすっきりします。

書いた内容を保存するSaveFile

SwitchText

カセットテープのA面-B面のように、書いてる内容を切り替えられるアクション。

このアクションを使う為には、MyScriptsが必要になります。

2つの記事を並行しながら編集できるようになる素晴らしいアクションです!

週刊記事をちょっとずつ書きながら、日々の記事を執筆していく…なんて使い方もできそうです。

あとは、A面で記事を書いてB面には定型文を溜め込んでおくことでTextExpanderの代わりとすることもできるかも!

SaveFileと組み合わせればいくらでも記事をストックしておけます!

Text2App

Textwellで書いたテキストを別のアプリに出力するアクション。

連携できるアプリがいくつもあるので、モブログするならぜひ持っておきたいアクションです!

僕は、するぷろにしか連携しないので、するぷろ限定連携アクションを作ってアプリ選択の手間を省きました!

するぷろ限定連携アクションは「作ったアクション」で紹介します!

BlogView

書いたHTMLをプレビューできるアクション。

ただプレビューするだけじゃなくて、プレビューしながら編集までできるのが凄いところ!

▶︎BlogView

そのまま使うのもいいですが、自分のブログのスタイルシートを適用させると、さらにいい感じに!

アクション一覧の左下から「編集」を選んで、BlogViewを編集します。

自分のブログのスタイルでプレビューできるようになるBlogView

ソースを選んでアクションの編集画面を開きます

ソースを編集します

タイトルタグの下あたりに自分のブログで使っているcssを読み込む為のリンクタグを追加します。

使用するCSSのリンクを追加します

自分のブログのHTML構造に合わせてid,classをつけたdivタグなどを追加して完成です!

CSSに合わせてHTMLの構造を変更します

実際にプレビューしてみると…

まるで自分のブログのような見た目でプレビューできるようになりました

ちょっとカスタマイズ難易度は高いかもしれませんが、記事の完成イメージがつきやすくなると思います!

作成したアクション

いろいろな方が作った素晴らしいアクションを使わせて頂くことがほとんどですが、アクションの自作にも挑戦しました!

タイトルをコピーしてするぷろに連携

僕はするぷろのカスタムフィールドでAll In One SEOのタイトル、デスクリプション、キーワードを設定できるようにしています。

その中でもタイトルは記事のタイトルと同じにするので、毎回コピーしてカスタムフィールドに貼り付けるのがめんどくさい…

「めんどくさいから連携時にコピーしてしまえ!」と、するぷろ連携時にコピーするようにしました!

Textwellで書いた記事の1行目をクリップボードにコピーしてから全文をするぷろに送ります。

Text2Appは実行するたびに数字を入れなければなりませんが、このアクションなら1発でするぷろに送れます!

「するぷろにしか出力しないよ」と言う方にはちょうどいいかもしれませんね。

文字数を数えるアクション

ブログ記事の文字数は1000文字数くらいは書いた方がいいなど、文字数に関するアレコレを知った時に作ったアクションです。

全角は1文字、半角は0.5文字で計算しています。

このアクションのポイントとしては、HTMLタグはカウントしないのと、1行目はタイトルとして考えているのでカウントしません。

入力した文字の文字数をカウントできます

残念ながら、今はあまり使ってないですケドね…

文字数を気にされる方はぜひ。

AppHtmlWeb

AppHtmlWebをTextwellで実行するアクション。

アプリのストアリンクを入れる時に重宝します!

よっしーのひとこと

よっひー

最初は「記事の作成から投稿までするぷろ1アプリで完結させたい!」と、思っていましたが、Markdownの変換がイマイチしっくりこなかったのがきっかけでTextwellを使い始めました。

今ではTexwellの便利さに虜になってしまいましたね!

アクションをいろいろカスタマイズして自分のモブログスタイルにあったTextwellに育てていけるのは素晴らしいです!

なんとなく興味はあるけど、まだ使ってない方。試しに使ってみると思わず乗り換えたくなるかもしれませんよ?

ではまた。