これは捗る!Twitterで流れてきた顔文字をTweetbotから簡単にiPhoneのユーザー辞書に登録する方法!

Tweetbot3

フォロワーの皆さんの顔文字センスが素晴らしくて羨ましい!

こんばんはわんわん!
よっひー(@yosiakatsuki)です。

TwitterのTLに流れてきた顔文字を簡単にiPhoneに登録する方法を考えてみましたので、共有したいと思います!

これで顔文字集めが捗るぞー!!

Tweetbot上で顔文字登録する方法!

僕はiPhoneのTwetterクライアントはTweetbotを使っています。

Tweetbotを使う一番の理由はTweetbotを使ってる人がなんだか多いってだけなのですが…

ツイート中のリンクを簡単にPocketに送信できたりと便利な機能があって使い勝手はかなりいいです!

そんな使い勝手のいいTweetbotでTL上に流れてきた顔文字をiPhoneのユーザー辞書に簡単に登録する方法を紹介します!

今回登録する顔文字

今回試しに顔文字登録するのはこちら↓

TweetbotからTLに流れてきた顔文字を登録する

cocco00さんが僕の記事をシェアしてくれたツイートにある顔文字を辞書登録してみたいと思います!

ツイートの詳細をFavstarで表示

まずは登録したい顔文字のあるツイートの詳細をFavstarで表示します!

ツイートの詳細を見ただけでは、ツイートテキストを選択することができませんが、「Favstar」でツイートをみると、ツイートテキストを選択出来ます!

ツイート詳細の右下の歯車をタップして出てきたメニューから「Favstarで見る」を選びます!

ツイートの詳細をFavstarで見る!

後は顔文字をコピーして辞書登録するだけ!

顔文字を辞書登録する!

「Favstarで見る」を選んで表示したツイートのテキストはコピーなどが出来るようになります。

表示したツイートの詳細から辞書登録したい顔文字を選択して、表示されたメニューから「ユーザー辞書」を選びます!

登録したい顔文字だけでなく、少し余分に選択する。

この時、選んだテキストが短いと「ユーザー辞書」というメニューが表示されません。その時は、顔文字以外のテキストも一緒に選択します。

顔文字の辞書登録!

テキストを選んで「ユーザー辞書」を選ぶと、ユーザー辞書登録画面が表示されるので顔文字を辞書登録します。

顔文字登録して完了

登録したい顔文字を「単語」に、「よみ」に「☻」を入力して保存します!

顔文字登録と呼び出し方については、こちらの記事を参考にしてください↓

このような流れで簡単にTLに流れてきた顔文字を辞書登録することができました!

もし、「ツイートをコピーして… メモに貼り付けて… 顔文字だけコピーして… 設定から辞書登録して…」という作業をしていた方がいらしたら、ぜひこの方法をお試しください!

よっしーのひとこと

よっひー

僕は顔文字はWEBから取る派なので、この方法があればTweetbot内だけで顔文字登録が出来てすこぶる捗ります!

ツイートをコピーしてー…とかやってると面倒ですからね…

ではまた。