8つのSNSに同時シェア!RSSリーダーアプリSylfeedのマルチポストが超便利!

sylfeedのマルチポストで複数のSNSにまとめてシェアが便利!

RSSを購読するためのリーダーアプリは様々な便利アプリがリリースされています。

中でも僕はRSSを読むだけじゃなく複数のSNS・WEBサービスに同時シェアできる「Sylfeed」というiPhoneアプリがお気に入りです!

「マルチポスト」という機能を使えば「Twitterにシェアすると同時Evernoteにクリップする」なんてこともできちゃうんです!

マルチポストが便利!

読むだけじゃない!シェアまで便利なSylfeed

Feedlyにも対応して、RSSの購読が便利なのはもちろん、シェア機能まで便利なSylfeed!

中でも僕は「マルチポスト」という、複数SNSに同時投稿できる機能がお気に入りポイントです!

マルチポストで一気に複数サービスへシェア!

複数のSNSにまとめてシェアできる!

Sylfeedのアドオン機能の購入が必要になりますが、複数SNSにまとめてシェアできる「マルチポスト」がかなり便利です!

僕は各サービス間の連携を考えるのがめんどくさくてたまらないのですが…

Sylfeedのマルチポストを使えば、連携設定する必要も無くなるし、一度設定した連携を解除したくなった時の面倒な作業ともおさらばです。

マルチポスト機能を有効にして、投稿したいSNSを、選べば投稿するし、選ばなければ投稿しない!というシンプルさがお気に入りポイントです!

連携できるSNS・WEBサービス一覧

マルチポストを使わなくても、豊富な連携サービスが魅力のSylfeed。

連携できるサービスは次の8つです!

  • Twitter
  • Facebook
  • Buffer
  • はてなブックマーク
  • Evernote
  • Instapaper
  • Pocket
  • Readability

海外製のアプリだと「はてなブックマーク」はなかなか無いのですが、Sylfeedならバッチリ連携可能です!

マルチポストの設定方法

実際にマルチポストを使うための設定を紹介します。

アドオン機能の購入

まずはアドオン機能を購入する必要があります。

マルチポストを使うために、まずはアドオンを購入する

アカウント選択画面から「アドオン」を選んで購入ページを表示し、アドオン機能を購入します!

マルチポストの設定

右下の歯車マークから設定画面をだす

マルチポストの設定はRSS一覧画面右下の歯車マークからメニューを開きます。

SNSのアカウント個別設定からマルチポストを有効にする

メニュー画面の下の方に連携SNS一覧があるので、マルチポストを有効にしたいSNSをタップ。

メニューの下の方にある「マルチポスト」という項目をオンにすれば設定完了です!

(「アカウント」からアカウント認証を済ませておく必要があります)

まとめ!

RSSリーダーサービスにFeedlyを使っていると無料の公式アプリを使っている方が多いかもしれませんね。

それに比べてSylfeedは有料アプリになるので、手軽にダウンロードし辛いかもしれません。

でも、一度使うと病みつきになりますよ!

よっしーのひとこと

よっひー

僕は記事を読んだらなるべくシェアするよう心がけているので、シェア機能の豊富さはどストライクでしたね!

複数サービスにシェアをする方はぜひ使ってみてください!

ではまた。