「楽しいフェス」は用意されるものじゃない。僕らで作るものだ

「楽しいフェス」は用意されるものじゃない。僕らで作るものだ

先日、新潟県苗場スキー場で開催されたフジロックフェスティバルに参戦してきました。よっひー(@yosiakatsuki)です。

僕の中では「自由」というイメージが強いフジロック

今年はその「自由」を勘違いしてるんじゃないか?と思う人が多く、やや気分を害して帰ってきた感じでした。

楽しいフェスにするのも僕ら次第。つまらないフェスにするのも僕ら次第。

少し愚痴っぽくなりますが、そんな事を考えてつらつらと書いてみました。

7人のブログ侍

「七人のブログ侍」とは、11人のブロガーが担当曜日を決め、1週間に7人のブロガーが日替わりで記事を更新するリレー企画!

ステージを撮って何が楽しいのか

平気でステージを撮り過ぎ

僕は毎年フジロックは大体土曜日しか行かないライトなフジロッカーだし、2年ぶりにフジロックに戻ってきたので、「ソレ」が当たり前になってしまったのかわからないですが…

今年はステージで演奏しているアーティストをスマホで撮り過ぎだよって思う事が多かったです。

フジロックでも、他のフェスでもアーティストの撮影は基本的にどこでも禁止事項に入っているし、

そもそもわざわざフェスにきてまでステージ撮る意味がわからないですよ。

毎年、少しくらいは撮影する奴はいるし、そういう奴を冷たい目で見るのも毎年の恒例行事的な感じはあったんですが、今年は特に多かった気がします。

いや!まだね、まわりにスタッフがいないか気にしつつ「今だ!」みたいにこっそり撮るなら分かるんですよ。

「撮影は本来しちゃいけない」っていうことをわかっているし、「それでも記念に残したい」っていう強い想いがあるんだなぁってちょっと応援したくもなります(本当はNGだけど)

なのに。今年は「写真撮影とか当たり前でしょ?」くらいの勢いでスマホをだして撮り始めるわけですよ…

なんのためにわざわざライブで演奏を観て、聴いて、体感できるところに来てるのでしょうか。

何のためにズームして撮ってるの?

写真取るってだけでも意味不明なのに、わざわざズームして撮る奴も居るわけですよ。

そんなにアーティストをはっきりくっきり見たいですか?

だったらハコのライブ行って下さい

フェスに行くよりはるかにチケット代は安いし、ステージも近いからはっきり表情までわかると思いますよ。

お前の為だけのフェスじゃない

誰も前へ行こうとする人の邪魔なんかしないよ

写真撮影もわけわからないですが、もう一つわけわかんないのがドカドカと人を押しのけるように前へいく奴ですね。

別に誰も前へ行きたい人の邪魔なんかしませんよ…いや、邪魔する人はいないと信じたい。

ステージ前方でも後方でも、そこにいる人は大体「ここがいい」もしくは「ここでいい」からそこに居るわけで、それより前、もしくは後ろに行く人をわざわざ邪魔するほどヒマじゃないと思うんですよ。

なのに、わざわざ弾き飛ばすようにぶつかってきて前方へ進む奴。居るんですよ。

「お前。そのグラサンかち割るぞ!」ってマジで思いましたよ今年は。

でも、そういう乱暴な奴ばかりじゃないんですよ。

すごい感じ良く前方へ行く人もいるんです。

人より少しカラダを低くして、「すみません。通ります」って感じでスッと通り抜けていく人。

僕はそういう人なら気持よく「どうぞどうぞ」って譲りますけどね。

スッと退く人、そうじゃない人

ドカドカとタックルする勢いで前方を目指す人もいれば、絶対に動かない人もいます。

途中でステージを離れるとき、だいたいステージ後方を目指して人の波をかき分けることになるんですけど、ここでも道を開けようとしてくれる人と地蔵の如く動かない人に分かれます。

多分、慣れてる人は「前から人が来たな」って思えばちょっと道を開けてくれるんですよ。

多分、そういう人はフジロックというかフェスやライブ参戦に慣れてる人でしょうね。楽しみ方を知ってます。

ステージを離れようとする人の道を塞げばそれだけ自分の前でうろちょろされてうっとおしくなるって思わないんかなぁ。

「譲り合いの心」がなくてもソレを考えれば道を開けるはずなんですけどね。変な意地の張り合いですね。

「自由」は自分勝手を保証するものじゃない!

なんか。今年のフジロックはいろんなポイントで気分を害しましたね。。

その原因が運営側ではなく、他の参加者ってところがとっても悲しいところです。

フジロックと言えばかなり「自由」なフェスで、モッシュやダイブを禁止してはいるけど、実態としてモッシュ・ダイブはよくあります。

ただその「自由」を「自分勝手してOK」だと勘違いしてる奴が多くないか?って今年は思わされました。

「自由」は自分勝手を保証するものじゃないんだよ!

「良いフェス」は用意されるものではない!みんなで作るものだ!

「楽しいフェス」「また行きたくなるフェス」ってどんなフェスでしょう。

「自分の見たいアーティストが多く出ているフェス」ですか?

いやいや「みんなで楽しめるフェス」なんじゃないでしょうか。

フェスは一人で楽しむものじゃないと思うんですよ。

一緒に行った友達でも、会場でさっき出会った人でも、みんなが心から楽しめるフェスがあったら良いと思いませんか?

1人で10人の気分を害すのは簡単です。それだけ簡単にフェスをつまらなく出来ます。

でも、10人全員が心からフェスを楽しむためには1人1人が「みんなで楽しもう!」って気持ちをもたないと実現しないと思います。

「楽しいフェスに参加する」ではないですよね。「楽しいフェスをみんなで作る」ものなんだとおもいます。

楽しいフェスにするかつまらないフェスにするか、全部僕ら次第です。

まだまだ夏フェスシーズンは始まったばかり。

今年はみんなで楽しい夏にしていこうよ。

よっしーのひとこと

よっひー

いや。今年はマジで写真を撮る奴が多かった。

全部はたき落としたくなりましたよ。

ステージがよく見えないんだったら双眼鏡持ってこいよ。

ではまた。

明日のブログ侍は?

明日の七人のブログ侍は木曜日担当、イロトリドリのこっこ(@cocco00)さんです!お楽しみに!

七人のブログ侍とは

「七人のブログ侍」とは、七人のブロガーが担当曜日を決め、日替わりで更新していくリレー企画!

他の侍の記事も是非読んでみてください!

よっしーの他の「七人のブログ侍」記事も見てね!

7人のブログ侍