スターバックスの無料Wi-FiがSNSアカウントでも利用可能でスゲー便利だ

スターバックスのWi-FiがSNSアカウント認証で利用できる

カフェでブログ書くとかおしゃれなことをしてみたいと1度は思うもの。

あまり「カフェ」というものに慣れていなくても、気軽に入れるカフェと言えばスターバックスですよね。

ブログを書く他にも、いろいろと作業するために必要になってくるインターネット環境ですが、スターバックスなら無料Wi-Fiが利用できます。

そのスターバックスで利用できるWi-Fiですが、アカウント登録が必要かと思っていたら、SNSのアカウントを持っていれば簡単に利用出来ました!これは便利!

スターバックスの無料Wi-FiはSNSアカウントでの認証が超便利!

「カフェでブログ書く」デビューを果たしました。よっひー(@yosiakatsuki)です。

スタバのWi-Fiを使うためにはアカウントを作成しないと思い込んでいましたが、SNSアカウントを使っての利用も出来るって初めて知りました!

アカウント作ってもいいんですけど、アカウントまみれでパスワード管理するのも結構大変になるので、SNSアカウントで認証できるのは嬉しいです。

説明もいらないほど簡単にWi-Fiの利用を開始できるのですが、どれほど簡単に利用できるか紹介してみたいと思います!

スターバックスの無料Wi-FiをSNSのアカウントで利用する方法。

スタバの無料Wi-Fiに接続

スタバの無料Wi-Fiに接続する

まずはWi-Fiに接続します。

「at_STARBUCKS_Wi2」というSSIDのWi-Fiが飛んでいると思いますので、そちらを選んで接続します。

Wi-Fiに接続するタイミングでIDやパスワードは訊かれません。

続いて、SNSでWi-Fi利用の認証をします。

SNSアカウントで利用認証

SNSアカウントで認証をしてWi-Fiを使う

Wi-Fiに接続できたら、ブラウザを開きます。

すると、Wi-Fi利用の為のアカウント認証ページが開くと思いますので、下にある「他のSNSサービスのアカウントでログイン」の中から、利用するSNSを選びます。

僕はTwitterで認証をしました。

Twitter側で認証する

選んだSNSの認証ページで連携を完了すればWi-Fiを利用開始出来ます。

認証完了ですぐにインターネットに接続できる

スタバの無料Wi-Fiに接続完了

SNSアカウントでの認証が完了すると、インターネットが利用できるようになります。

ブログを書くなり、ネットサーフィンするなり…

あっという間にスターバックスが作業場へと早変わりです!

接続は1時間で切れるようになっているのか、大体1時間作業したらネットに繋がらなくなりました。(再度認証すればまたネットに繋げられます。)

大体それくらいの時間で飲み物・食べ物の追加注文かお店を後にしたほうがいいですね。便利だからといって長居は禁物ですね!

「登録いらず」がすごい便利!

「アカウントの登録」って本当に面倒じゃないですか。

必要事項を入力して、飛んできたメールのURLをクリックして、やっと利用開始とか…

そんな面倒な登録作業が無くてもネットが使えるとか。何かとスタバに立ち寄りそうだ!

もし、出先で作業しなきゃいけなくなった時はスタバをうまく利用してみてください。

よっしーのひとこと

よっひー

都内ならどこでもWi-Fiが飛んでるイメージがありますが、田舎のほうだとなかなかWi-Fiって飛んで無いんですよね。スタバがオアシスです。

電源のある席に座れればいいですが、電源がないときはモバイルバッテリーがあると何かと便利です。

ではまた。