夏フェスを100倍楽しむ!初心者おすすめの靴の選び方!

フェス・ライブを楽しむために靴ひものない靴を選ぼう!

夏フェスを1日中ずっと楽しむためには服装持ち物・靴選びは重要です!

1日外を歩き回ることになる夏フェスでは、特に靴選びがポイントになってきます!

今回は夏フェスに履いていきたい靴の選び方を紹介していきます!

夏フェスの基本は運動靴!なるべく軽い靴を選ぼう!

まず、靴選びの基礎基本は運動靴を選ぶことです!

夏フェススナップ写真を撮るためにおしゃれな靴を履いていく…

というのもアリはアリですが、おしゃれ靴では疲れたり、足が痛くなっていろいろなステージでいろいろなアーティストを見るのは難しいと思います。

1日に幾つものステージを行き来して、いろいろなアーティストの演奏を楽しみたいなら、絶対に運動靴を選んで下さい!

ニューバランス・ナイキ・アディダスなどのランニングシューズだと、オシャレ感もありますね

山の夏フェスでは長靴かトレッキングシューズを選ぶ

例えばフジロックなど、山間部で開催されるフェスだと、雨対策が結構重要になってきます

先に紹介したランニングシューズだと、あっという間に靴のなかまでぐっしょり濡れてとても気持ち悪いので、長靴かトレッキングシューズで参戦することをおすすめします!

ちなみに僕の場合、フジロックはトレッキングシューズ参戦してます↓

「靴ひものない靴」を選ぶ!

僕はライブにもそれなりに行くのですが、靴絡みの悩みごとと言えば靴紐がよくほどけることでした…

夏フェスなどでは、靴紐のほどけた人を中心に、ちょっとした「お祭り」が始まるのも夏フェスあるあるなのですが…(「アメトーク」などでも紹介されてます)

すごい盛り上がるタイミングで靴紐がほどけるのは嫌だし、結び直すまで周りの方に気を使ってもらうのも申し訳ないな…と、、、

ということで、「靴紐が無ければほどけることも無いじゃないか!」ってことで、今では靴紐のない靴を履いて夏フェス参戦することがほとんどです

フェス・ライブを楽しむために靴ひものない靴を選ぼう!

ちなみに僕がもっているのはNikeのランニング用シューズです。(ABC-MARTのアウトレット品で5,000円くらいでした)

靴紐のほどけない工夫をしてみる

僕はすでに靴紐のないを持っているので購入したことはありませんが、靴紐をほどけなくするアイテムがあるらしいですね。(テレビで見て知りました)

▲こちらの商品は、先に紹介したトレッキングシューズの紐と同じような感じになるようです

靴紐そのものを交換する必要がありますが、ストッパーで簡単に紐を締めることが出来るので、ほどける心配も無いですし、靴を脱いだり履いたりするのも簡単そうですね!

まとめ

1日体力が持つかどうかの鍵をにぎるのは靴だと思っています!

おしゃれも気になってしまいますが、夏フェスを思いっきり楽しみたいならぜひ運動しやすい靴を選んでみて下さい!

ちなみに、足元関連だと、レギンスなんかも履いていくと「それっぽさ」がありますね!